角谷亮より、成功を阻害する問題を解決する方法をお届け。

お世話になります。
角谷亮です。

本日は、成功を阻害する問題を解決する方法をお届け。
成功を目指す時に、1度スイッチが入った後、
そのスイッチが切れる事があるかもしれません。

そのままスイッチが切れてしまってはもったい無い!

ということで、ぜひとも共有したいと思います。

不可能だと感じることをやり遂げられるチカラを人は持っています。

持っていますが、気が付かなかったり、使い方を知らなかったりします。

これは、とてももったいないことですね。

 

成功を目指す時に、「これをやり遂げたらいける!」と確信したにも関わらず、

すぐにこう思うことがあります。
 
「これをやり遂げたらいける!」
「けど・・・私には無理だ・・・」
 
ビジネス心理術を使えば、こういった成功を阻害する問題を解決できます。

弱気の発言、ネガティブな発言が、頭と心を占有すれば、

それは、その人を弱い状態にすることは間違いないでしょう。

弱気の自己暗示が、弱い状態を創ります。

 
壁を目の前に、弱い自分になることは成功を阻害する要因となるでしょう。
 
ビジネス心理術で、こういった状態を回避することができます。

 

written by: iBSA 角谷亮(株)Proceed

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます:


タグ


2017年1月18日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:角谷亮

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像
お名前 ※ E-Mail ※