自己紹介

みなさまこんにちわ!
初めましてクロウです。

「お前なんか知らん!」

という方の他に、ちょこっと自己紹介などさせて頂きますね。

「よ~く知っとるわ!」

という方もしばしお付き合い頂けると幸いです(=´ー`)ノ ヨロシク

 

アフィリエイトに出会ったのはかれこれ7年前くらいでしょうか。

当時付き合っていた彼女(現嫁さん)に、

「いつ結婚できんだオラ!」

と言われ続けていた僕は、ストレスで逆流性食道炎になる位、まいってました。

 

あ、逆流性食道炎ってご存じですか?

食道って胃まで繋がっているじゃないですか。

その胃と食道の境目って、本来は収縮して閉じているんですよね。

だって、胃液が逆流してきたらヤヴァイじゃないですか!

胃は胃液から保護されるように出来ていますが、食道はそうはいきません。

胃液なんかが逆流してきたら、胃酸によって焼きただれてしまいます

ここでピンっ!と来た方!
流石です^-^

そう、逆流性食道炎ってこの食道と胃の境目がストレスなどでガバガバになっちゃって、ズンドコ胃液が逆流してくることで食道が焼きただれてしまう訳なんです。

最近は結構CMとかでも取り出されてますが、この食道炎結構キツイです。

胃酸の濃度を下げる薬を飲み続けることで症状の緩和ができるのですが、治療も長期間に渡りますし、食事制限がされる方も多いと思います。

んで、僕も例外に漏れずヘビーな側の症状でして、人生で初めて吐血したのもこの病気にやられたからなのでした。

と、逆流性食道炎の事を語ると丸一日は話せる感じなのですが、既に大きく脱線してますので軌道修正しますと、じゃ何故

「結婚=ストレス」

だったのかと言うと、収入がほとんど無かったんです。

実家住まいだったのですが、27歳でいちを勤め先はあったものの、とても結婚出来るような収入ではなかったんです。

その分、貯蓄型思考の人間だったので、20歳の時からコツコーツそれはもう骨骨というくらい貯めていた貯蓄がありました。

それを元手に父親の事業関連で見つけた物件を居抜きで買い取ろう!そして結婚資金を貯めるべく頑張ろう!と決断した時があります。

でも、下見に行った時に、

「これはちょっと虎の子をつぎ込むのは難しいな」
と思い直しました。

 

基本的に商売は、在庫を抱えるという前提があるかと思います。

仕入れがあって、それを売って利益を得るというのが商売の基本スタイルです。

仕入れたものは店に並べないと売れませんし、仕入れた量が想定から外れた動きをすれば、不良在庫として抱えることもあり得ます。

市場や景気が良ければ、在庫を抱えていてもイケイケで押し切れる時もあるでしょうが、長続きはしません。

仮に目論み外れて閉店となってしまった時、20歳の時からコツコツお金を貯めていた程度の人間に居抜きで買われてしまう位の価値になってしまうことを考えると、「お店を持つ」という選択肢が僕の中では「無し」と考えるようになりました。

 

なので、在庫を抱える心配のあるビジネス以外に、何か無いだろうか?と自分なりに考えたどり着いた先がアフィリエイトという成果報酬型のビジネスモデルだったのです。

いまはモバイルのアフィリエイトで大きく成果を出せた僕ですが、アフィリエイトの右も左も分からなかったので、最初はPCのアフィリエイトからスタートしました。

ホームページの作り方?

htmlという言葉を知っている程度の知識はありましたが、いざ自分で作るとなったら何がなにやらまるで分かりません^ ^;

そもそもドメインの取り方からサーバーの契約まで分からず、アフィリエイトのスタートラインにすら立っていないことに呆然としました。

超遅いダイヤルアップの回線でチマチマ調べては試してみて、ようやくドメインとサーバーを契約し、次に広告を使わせて貰うASPと契約していくのですが、たぶんね、当時アフィリエイト始めた方の多くが登録していた「電脳卸」に僕も登録する訳です。(電脳卸さんは今もバリバリ現役のASPさんです)

 

電脳卸さんの「なんだか楽しそう」「在庫も持たなくていいんだよ~」という魅力的なキーワードに惹かれて登録する訳なのですが、取り扱っている商品の件数がかなりあるんですよね。

すると、接客業や商売に長く身を置いていたにも関わらず、

「良し!全商品を網羅したショッピングサイトを作ろう!」

と夢を見てしまうのであります(笑)

「全商品を網羅したショッピングサイト」

これがいかに大変で、誰に何を提供しようとしているのかまるで考えて無いのが今なら分かります。

アフィリエイトで短期間でそれなりの成果を出そうと考えている人が、コレを実現させようと貴重な時間を投入しようとしていたら、僕なら真っ先にストップをかけます。

もし、なんでコレが危険な考えか分からない方が居たら、お問い合わせからご連絡くださいね^-^

 

とまぁ、そんなこんなで労力に見合わない結果だけが眼前に突きつけられ、時間だけが浪費されていくのですが、好機が訪れます。

 

それは、PC好きが興じて、上記のノンターゲットショッピングサイトにデル(DELL)のPCレビュー+商品紹介の記事を用意したことではじまります。

ご丁寧に、誰得ショッピングサイトにエレクトロニクス部門を用意してデル(DELL)の商品を紹介する記事を書き始めた僕ですが、コレが当たります。

デル(DELL)の広告案件はリンクシェアから獲得できますが、当時の成果報酬額は1%~2%と低く、30万円のPCが売れても3000円とかにしかなりません。
(現在もその位の報酬額ですが、キャンペーン等により5%くらいまで上がる場合があります)

でもね!

1%とは言ってもアフィリエイトを始めて、あり得ないくらいの成果報酬な訳ですよ。

僕にとって、その3000円というのはその位インパクトがあったんです。

そこで、注力するコンテンツがPCの紹介記事になっていきます。

すると、また売れる。間を少しあけるものの、また売れる

「た、楽しい!!」

ハイ。ここで僕は完全にアフィリエイトのトリコになりました^-^

今見なおしても、お世辞にもキーワードやターゲットを絞れている文章ではないのですが、当時僕が本気で楽しんでその記事を書いていたのが分かります。

そもそもキーワードって何?

という位でしたから、ユーザーがどうやって僕のサイトに来てくれているかなんてまるで把握していない訳です。

あ、アクセス解析というものも知りませんでした(笑)

とにかく僕がすることは、PCのレビュー記事を書くこと。

またはなぜそのPCが魅力的なのかを伝えられるような記事を書くこと。

それだけを意識していたと思います。

実際、その当時デル(DELL)でPCを買ったり、都内に数店舗しかなかったデル(DELL)の直売店(※1)に足を運び担当者を質問攻めするなど、レビューの為の情報集めとそこからの記事起こしはかなり本気で行っていました。
※1 デル(DELL)はネット販売がメインですが、量販店の中などに直売店が入るようになりはじめていました。

思い返すと、キーワードもなにも意識していない記事から20万も30万もするPCが売れていたのは我ながら驚きです。

僕の中に、「上位表示」という概念すら無かったので、良く売れたもんだなぁと思います^-^

でも、やっぱり継続的に売れるまでの力は無くて、

「30万円のPCは売れるけど、僕に入る報酬は数千円が限界。十万円という報酬を得たいならどれだけ売ればいいんだろう」

大体1年くらい続けた時、そう思い始めた僕はもっと高額な報酬が得られる広告はないかと探し始めました。

 

アフィリエイトを知っているし、電脳卸もリンクシェアも知っているのに、A8を知らないという偏った知識を得ていた僕ですが、自分の望むものを見つける為に情報を漁る中、携帯アフィリエイトという手法があることを知ります。

でも当時の超ちっこい画面で、回線も遅い携帯電話からPCが売れるとはまるで思えなかった僕は、ならば携帯ならではの広告があるハズと、今度は携帯アフィリエイトのASPを探しに情報の海に潜るのです。

そしてついに見つけます。高額な広告案件と共に。

携帯ならではの広告を探していた時に見つけた高額の広告案件。

それは「キャッシング広告」でした。

報酬単価は他の広告よりもかなり高く、着うたなどのダウンロードや占いといったエンタメ系の広告のおよそ10倍以上の報酬が設定されています。

「コレだ!」

と思わず膝を叩きました!

そこで、早速キャッシングについて勉強を始めます。

PCは購入した事はあるのでその紹介記事などは書きやすかったですが、キャッシングは利用したことが無いのでどんなサービスなのかまるで分かりません。

申込みの参考にと、今では無くなってしまったとあるキャッシング会社に電話したこともあります^-^

まぁ申込みの意思なしと思われて、かなりつっけんどんに切られてしまいましたが(笑)

キャッシングについて勉強すればするほど、これはまさしく携帯サイトの広告向けという事が理解出来てきました。

「お金を借りたい、でも店頭にいくのは気恥ずかしい。携帯で済むならそうしたい」

そんな方がターゲットになり得るという事が理解できてきたのです。

そしてそんな方が欲しいと思って貰えるような文章を用意すれば、サイトを信頼して貰えるのではないかと思い、その様にサイトを作り込んで行きました。

これは、誰にアピールしているのか分からないようなショッピングサイトを作っていた僕に取って、大きな意識改革だったと思います。

思うままに記事を作成していたら、無料HPサービスの容量に抵触してしまいましたが(笑)

そして、またしてもどこからアクセスがあるのかまったく分からない状態でポツポツと成果が出始めます。

「これは継続すれば大きな成果になる!」

と確信を得たわけです。

ただ、この後しばらくの期間脱線しまして、携帯アフィリエイトで大きく成果を出すのは数年後になります^ ^;

その間も自分なりに試行錯誤を重ねてはいました。
ただ、収益が伸びていた訳ではないのです。

とは言っても、その時脱線していた作業が今の収益を支えている事もありますので、「ムダになることなんて無い」と自信を持って言えます!

成果が出て無くても経験値は確実に貯まっていった訳ですからね(≧ω≦)b

回り道をした分、その時に得た試行錯誤の結果などは、もしかしたらこれからアフィリエイトを始められる方に有益な情報になるかもしれません。

たとえば僕が躓いた過去の例などですね。

・ターゲットを明確にしないキーワードやサイトの作りでは成果にならないことが多い。

・成果に繋がる広告があるとしても、それがどれなのか分からない。

・今やっている作業が結果的にどう収入に結びつくのか実感が沸かない。

こうした情報や解決策は今なら適切な発信源に耳を澄ませば、かなりの精度で聞こえてきます。

僕がアフィリエイトを始めた時は、そんな親切なサービスも情報発信者も見つけられなかったので、これから始められる方には環境が整っていると本当に思います(≧∇≦)ノ

例え明日から仕事を失ったとしても、アフィリエイトなら自分で仕事を作ることが出来ます。

コレってスゴイ素敵なことだと思うのです。

副収入として収入を増やしたい方でも、子育ての合間に自分で自由に使えるお金を生み出すのも、ネットビジネスで独立したいと思う方でもアフィリエイトは門を開いています。

その門をくぐるのは簡単ですが、ゴールまで歩き続けるのはなかなか骨が折れるのも確かです。

必要なのは継続すること。

そしてショートカットしたい場合は、適切な情報発信源に耳を澄ませることだと思います。

これからアフィリエイトを始められる方にとって、僕や当ブログが歩き続けられる「武器」になれれば幸いです。

その為に僕自身も学び実践していくことを継続していきますし、将来的にアフィリエイトに出会えた恩返しをするという意味でも、アフィリエイトを学びたい方へ授業や教室といった方法で携わっていきたいと思います。

こんな僕ですが、どうぞよろしくお願い致します!
長文お付き合い下さりありがとうございます。


2011年11月7日

このページの先頭へ

イメージ画像
お名前 ※ E-Mail ※