wordpressで勝手に内部SEO

こんにちは!
クロウです!

前回のメルマガで、

「んじゃ、どうすれば手っ取り早く内部SEO出来るのよ?」

という疑問にお答えしないまま【引き】とさせて頂きました。

別に情報を小出しにしたかった訳ではありませんが、

「続きを早くおねがいねん♪」

とかメール頂けるかなぁと思っていたのですが、
残念ながら1件も来ず(TεT)

でも、嫁の心配をしてくださる方からの温かいメッセージは沢山頂きました^-^

なので、OKですw

さて、軽いジャブが入った所で本題ですが、

「手っ取り早く内部SEOを実現」するには

【WordPressを使ってサイトを作る】
のが現状一番の近道だとクロウは考えています。

WordPressとは、オープンソースのブログ/CMS プラットフォームで、
なんと世界のトップ100万サイトのうち 14.7% が
このWordPressを利用してサイトを作成しています。

「え?みんなそんなにブログつくってるの?」

と思われる方も多いかもしれませんが、WordPressは
ブログ形式のサイトを作るだけのものではありません。

・WordPressを利用している企業の実例
http://wpnavigator.com/wordpress-sample-website/companies-using-wordpress/

こちらに掲載されているように、ディズニーや劇団四季なんかのHPも
WordPressで作成されています。

それだけSEOに効果があって、操作も簡単、
そして何よりも追加で様々な機能を自由に組み込めるというのが
WordPressのメリットなんです。

たとえば「パンくずリストがいいらしい」と話題になった時に

「よしそれならやってみよう!」

と実際に行動を起こす人(スグ動ける人格好いいよね!)が
いても、それを手動で全部行うのは非常に手間のかかることです。

そうすると「パンくずリスト」を作成できるツールを無償で配布してくださる方が現れたり
有料ツールとして販売されることもある訳ですが、それを毎回追いかけるのも大変ですよね?

逆に無料で配布する側になれれば、さらに格好いいんですけど。

閑話休題。

WordPressなら数回のクリック程度で、今までに作成したページの全てにも
パンくずリストを導入してしまうことが出来ます。

しかも無料で。

しかも無料で!
↑大事なことなので2回言いました!

レンタルサーバーによっては、このWordPressのインストールを
自動で行ってくれる所もあります。

・ロリポップ!レンタルサーバー
・エックスサーバー
・チカッパ
・ヘテムル
・エクストリム レンタルサーバー

という訳で、WordPressの導入自体はそんなに難しいものではありません。

「でもWordPressってPCのブログやサイトでしょ? モバイルアフィリエイトに関係あるの?」

それが大ありなんです!だってWordPressならモバイルサイトも作れてしまうんですから!

というわけで次回へ続きます!

それでは、本日もお読み頂きありがとうございました♪

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます:


タグ


2011年8月29日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:WordPress

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像
お名前 ※ E-Mail ※